Independent Gallery


Allen Jones

Allen Jones b.サウザンプトン、英国 1937年 -

アレン・ジョーンズ
1937年にイギリスのサウザンプトンに生まれる。55年から61年にかけてロンドンのホーンシー美術学院で学ぶ。60年、R. B. キタイ、ピーター・フィリップス、デヴィド・ホックニーなどと一緒に学んでいた王立美術学院を退学。60年代初期の作品は、心理学や、そのころ読んでいた、ニーチェやフロイトなどの影響を受ける。64年ニューヨークへ移動。米国中を旅行した時に受けた大量生産・消費財、広告などのイメージに注目。69年に{テーブル}と{帽子掛け}と題する彫刻を発表。美術学院の客員教授を多く勤める。86年、ロイヤルアカデミー会員。